人とペットの和らぎサロン&アロマテラピースクール Nicoの講座。

Nicoトップ Nicoショップ
タイトルイメージ

アロマテラピーインストラクター資格対応講座 - 受講生の声

分かりやすいテキストで、インストラクターに必要な知識を体系的に学ぶことができた。

インストラクター試験受講のきっかけは、アロマテラピーやハーブを教えていることから、講師に必要とされる知識をしっかりと身につけ受講生の信頼を得るためにも資格を取得した方がよいと思ったことでした。  Aroma Space Nicoの講座を受講して感じたことは、とても親しみやすく、アットホームな雰囲気がよかったです。受講内容に関しては、インストラクターに必要な知識を体系的に学ぶことができ、テキストがわかりやすく、重要なポイントもきちんとまとめられていて、勉強しやすかったです。また、文章だけでなく、ビジュアルの補足資料があったので、理解しやすかったです。  受験勉強の方法は、基本テキストと「目で見る体のメカニズム」を繰り返し読み返しました。またキーワードや用語の確認・暗記には「アロマテラピー用語辞典」、検定テキスト1級、2級も活用しました。特に、歴史、精油のプロフィール、法律、健康学の部分などは、問題集を解いて、間違ったところ、自信をもって解答できないところは、その都度テキストで確認しました。範囲が広いことと暗記の量の多さにめげそうになりますが、自分を励まし、諦めないことが、合格につながりました。[ M.Mさん(神奈川県)]

 

アットフォームな空間とリラックス出来る距離感の楽しい講座でした。

私はアロマテラピー商品がおいてある雑貨販売店に務めています。インストラクターの資格を取ろうとしたきっかけは、仕事でアロマテラピーの素晴らしさを実感しもっとお客様に伝えたいという思いからです。そして、友人の紹介でアロマスペースニコの講座を選びました。最初は、あまりにも広い試験範囲に不安でいっぱいでしたが、いざ講座を受けるとその不安は徐々になくなっていきました。アットホームな空間で、先生方が毎回私の不安を取り除いてくれるようでした。距離感が近く、いい意味でリラックスできるので、先生の言葉も頭に入りやすいのだと思います。さすがに勉強量は甘いものではありませんでしたが、先生方との他愛のない雑談にも、勉強になるヒントがたくさん隠されていて、その会話を思い出しながら勉強するのも楽しかったです。  試験の際は、その会話に助けられた場面が多々ありました。私の場合、真面目に勉強したことよりも、面白おかしく会話したちょっとしたことの方が強烈に記憶されているので(笑)、いつも面白く優しいニコの先生方に教わる事ができて本当に良かったと思います。最初は弱気で挑戦したアロマテラピーインストラクター試験でしたが、ニコの講座のおかげで勇気が湧いてきました。最終的には本当に合格することが出来て、それ以来自分への自信にも繋がりました。感謝しています。 アロマスペースニコでの講座は、とっても居心地がいです。勉強しに来ているのに毎回講座が終わる頃にはスっとリラックスできているという不思議があります。先生方の優しい笑顔とお菓子とハーブティーがあるからでしょうか(笑)私にとってのこの素晴らしい体験を皆様にお伝えし、少しでも参考になればと思い、ここに書かせて頂きました。ありがとうございました。[ 波多 光さん(神奈川県)]

アロマテラピーが好きなんだという気持ちが、やる気を持続させ夢を膨らませてくれた。

インストラクター試験に向けた半年間の勉強は、大変と言うよりはむしろ充実して楽しい時間でした。専業主婦・ママになり早10年近くが経つ私にとって、素敵な先生方や仲間との出会い、大好きなアロマテラピーの勉強は本当に刺激的でした。毎回の授業や楽しい会話が学生時代を思い出させてくれて、若返った気持ちになりました。勉強は子供達のいない午前中に毎日図書館通いをして集中的にやりました。テキストや資料が膨大でしたので、毎回スクール後にマイノートを作成してなるべくページ数を少なくまとめました。解剖生理は自分で図を書き、色々なつながりや流れを覚えるようにしました。精油やキャリアオイルの効能は実際に作ったり使用することで自然に覚えました。試験直前に辛く悲しく恐しい東日本大震災が起こり心身ともに不安定になりましたが、何度もアロマの香りに癒されて救われました。アロマの力を心底実感した日々でした。インストラクター試験は地道にコツコツと勉強すれば必ず合格出来ると思います。「好きこそものの上手なれ」と言いますが、自分はアロマテラピーが好きなんだという気持ちが、やる気を持続させてくれ、夢を膨らませてくれると思います。最後になりましたが、姫野先生・中安先生の包み込むような朗らかで優しい御人柄が、アロマテラピーの魅力を更に深くしてくれました。心より感謝しています。有難うございました。[ 菅野理恵さん(神奈川県)]

独学では体験できない、実践的で興味深いお話が伺える講座でよかった。

私は以前からこちらのHPを拝見していて先生方のお人柄や『合格者の声』の投稿を読み、いつかこちらでお世話になろうと決めていました。私自身が投稿できる立場となり、先生方や受講生の皆さんと一緒にハーブティーを飲みながらアロマオイルを焚いたお部屋で楽しいひとときを過ごせたことに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にお世話になりました。先生方の作成したオリジナルのテキストはインストラクター試験の範囲を網羅している上に、今後インストラクター講師として活動する方にとっては図解や補足の資料なども豊富で幅の広い知識を身につけることが出来る内容だと思います。講座では先生方が実際にアロマテラピーの専門家として経験されたことや、実践的なこと、興味深いお話もたくさんお伺いすることができ、とても参考になりました。これはスクールの利点ですね。独学では体験出来なかったかも知れません。試験範囲はかなり広く深いもので、テキストを見た主人からは『看護士にでもなるつもり!?』と驚かれました。でも専門的な資格だからこそ、自信を持つことができるとも思いました。試験勉強は、先生方の作成された問題プリントと、教材として頂いた問題集を中心に解きました。暗記モノはゴロあわせで何とか頭に入れました。そもそも先生の解説がとてもわかりやすかったので、細かいところは資料集とアロマテラピー用語辞典で確認すれば充分でした。私は主婦なので子供たちと遊んだり家事でなかなか時間が取れませんでしたが、昼間の数時間と夕方ごろ子供が宿題をする時間に合わせて一緒に勉強しました。おかげさまでそれ以来、子供も勉強の習慣がつきました。これからはこの資格を生かして、次のステップに進み福祉活動などに役立てていきたいと思います。 [ J.Kさん(神奈川県)]

一つの大きな机を囲む授業スタイルがコミュニケーションを活発に・・・楽しんで学べました。

あっという間の、楽しい充実した4ヶ月でした。ニコの講座で、特に印象的だったのは通常のスクールとは異なり、ひとつの大きな机を生徒が囲む形で授業が進むスタイルです。緊張感があると同時に、生徒と先生の距離が近く、毎回の授業が楽しみになるくらいコミュニケーションが活発な講座でした。勉強は広範囲で心配もありましたが、楽しく学んでもらおうとする先生方のお話を聞いているうちに、解剖生理や健康学など、今まであまり興味がなかった、苦手だった分野を面白いと思えるようになったことには自分でも驚きました。また、ほぼ毎回行われる小テスト、授業のテキストはポイントがまとまっていて、わからなかったら、まずテキストに戻るという体系的な勉強ができたことも合格できた大きな要因のひとつだと思います。今後は、アロマの楽しさを伝えられるような活動を行えたらと考えています。ありがとうございました。[眞鍋由香利さん(神奈川県)]

合格したことが確かな自信となりました。

勉強は楽しくてあっという間の半年でした!と言いたいところですが インストラクター試験に向けての勉強は甘いものではなく解剖生理学などは暗記量もかなりあり、 やる気と努力があってこそ合格という結果に繋がったと思います。 しかし自分一人の力で合格出来たのではなく先生のご指導、特に長時間の授業の間には 気分転換にとアロマスプレーを部屋にかけてくれたり、 美味しいハーブティーを入れてくれたりといつも生徒の気持ちを考えて授業をしてくださいました。 質問への誠実な対応、試験前の励ましエールがどんなに力になったことでしょう! 正直なところ、最後のひと月は‘もう疲れた〜!来年また受ければいっか!’と 何度か挫けそうになりましたが自分との戦いだと心に言い聞かせました。 そして今、合格したことが確かな自信となりました。 NICOでの経験を将来自然の素晴らしさを人に伝える時のお手本にさせて頂きたいと思います。[佐野理恵子さん(神奈川県)]

一緒に勉強してきた仲間がいたから頑張れた。

試験範囲がかなり広く、完璧とは言えない状態のまま受験してしまったので、問題を解いている時点で、『駄目かもしれない』と言う不安でいっぱいでしたが、今まで親身になって指導して下さった先生に申し訳ないと言う気持ちや一緒に勉強してきたみんなも頑張っているんだという気持ちもあり、最後まであきらめずに授業での内容を落ち着いて思い出し、問題を解いたのが良かったのでしょうか(笑)合格通知を手にした時は誰もいない家で一人で大声をあげて喜んでしまいました!!!専門的な事や難しい用語がたくさんあり、『私にはやっぱり無理だったんじゃないかな〜』と思ったことは何度もありました。それでも続けることが出来たのは先生方の細かい熱心な指導、時には息抜きに楽しいお話や励まし、美味しいハ−ブティーやお菓子(笑)があったからだと思います。そして、一緒に勉強してきた仲間が居たから!!きっと一人だったら合格はなかったです。勉強をするためでも講義のある日がとても楽しみでした。これからは、今まで勉強したことを活かしていけたら・・・また、さらに知識を身につけていきたいと思っています。[宮代 真由美さん(神奈川県)]

今では精油の化学が好きになりました。

「半年間、がんばって勉強をしました」というのが本音です。私は家事が終了して、子どもが寝てから勉強をしていたので、だいたい、夜の10時ごろから2時頃までが勉強タイムでした。まさにお肌のゴールデンタイムを勉強タイムに使っていました。 昼間もソファーに座りながらテキストを読んでいたり、副読本を読んでいましたら、2歳の娘がソファーに座るときは、なにか読むものを持ってくるようになりました(笑)。 解剖生理の脳神経系と内分泌系の内容が満載で勉強するのが大変でした。何度もテキストを読み、復習し、理解するのに時間がかかりました。この時はまさに頭がパンク状態で、かなりきつかったです。精油学総論の精油の化学も理解するのに、時間がかかりました。インターネットで調べながら、理解しました。おかげで今ではかなり精油の化学が好きになりました。 内容の濃い授業が週2日+毎日復習というハードな日々でした。6月頃に一度、落ち込んだ時があり、先生に相談したこともありましたが、どうにか立ち直れて勉強を続けられました。半年間、家族が元気でいてくれたので、めいいっぱいがんばれました。先生をはじめ家族に感謝です。 [橋本典子さん(神奈川県)]

少人数で楽しく学べるニコでよかった。

アロマスペースニコを選んで良かった。今そうおもっています。50歳を過ぎて、自分のための学びを考えインストラクター資格にチャレンジ。しかし学習する内容が広範囲で、AEAJのカリキュラムや参考図書から自分で学ぶとしたら途方に暮れたでしょう。いくつかの認定校の説明会も聞きに行きましたが、一方的な授業でなく少人数で教えてくださること、先生のお人柄にふれてニコで学ぶことにしました。毎回、前回の授業の復習が出来ていなくて困ったなと思いつつも、楽しく通い通すことが出来ました。それは、学びが楽しいと知っていて生き生きと教えてくださる先生方と、一緒に学ぶことが出来た仲間のおかげです。合格を果たした今ですが、先生方には宿題や小テストの危なげな様子を見ていて心配いただいたことと思います。最後まで「波に乗っていきましょう!」と信じて励ましてくださったのも嬉しかったです。これからも自分で学びながら、アロマテラピーを広めていく一人になりたいと思っています。[K.K.(海老名市)]

香りに癒されながら学び、自分の世界が広がった。

アロマテラピーアドバイザーの資格を修得し、更に知識を深めたいとの思いからインストラクター講座の受講を決めました。実際インストラクター講座は、勉強量や暗記物もかなりの量があり、日々の努力もかなり必要とされました。初めは難しく感じられた解剖生理学の授業も、わかりやすく説明していただき、興味が湧き、今まで書店で見向きもしなかった細胞やDNAや脳などについての本を手に取るようになり、興味深く読めるようになり、自分の世界が広がりました。特にストレスのメカニズムはとても勉強になりました。過剰なストレスが与える身体への影響を知ることで、アロマテラピーによる癒しの力がいかにホリスティックな健康につながっていることを実感しました。この講座で精油の勉強を深めていくうちに、家にある精油の数も徐々に増えていきました。毎日、この30本の応援団がインストラクター試験の勉強を支えてくれました。講座で勉強した精油を家で使ってみることで、精油を身体で感じ、覚えていけたような気がします。ベースオイルを勉強したことで我が家のキッチンにグレープシード油やアボカド油等々が増え、これも変化の一つです。おいしいハーブティーを頂きながら、楽しい雰囲気で進められた授業が今では懐かしく、終了したことに少し寂しさを感じています。この講座を通して出会えた方々とこの先もずっとアロマ仲間としてアロマテラピーを楽しんでいけたら嬉しいと思います。姫野先生、中安先生、何度も何度も私の不可解な質問にわかりやすく丁寧に教えて下さり有難うございました。質問に対する説明を伺いながら、自分が授業中にきちんと聞けてなかったところに気がついたりもしました。[早川実良さん(神奈川県)]

アロマテラピーの奥深さを伝えていくことに興味をもった。

アロマテラピーに出会った当初は、2級、1級の資格だけ取得できればいい!と思っていましたが、勉強を進めていくうちにアロマテラピーが科学的にも奥深いことを知り、またそれを伝えていくことにも興味をもつようになり、アドバイザー、インストラクターの資格も取得したいと思うようになりました。しかし、仕事をしながら独学でインストラクター試験の勉強をすることに不安を覚え、スクールに通うことを選びました。その中で私がNicoを選んだ理由は、1.少人数制である、2.テキストが充実している、3.先生方の温かなお人柄に惹かれた、の3つです。1.と2.は、質問のしやすさ、復習のしやすさなどの利点があり、実際に本コースを受講し、期待通りのものがありました。そして3.の先生方の温かなお人柄!毎回楽しんで授業を受けることができましたし、私が本資格を取得し、将来講師として仕事に就くことができた際にお手本にさせていただきたい!というエッセンスがたくさんありました。9月の試験では、見事に合格することができました。先生方の力なくしてはなしえなかったことだと思います。本当にありがとうございました。[豊田 倫子さん(神奈川県)]

一人で勉強していたら投げ出していたかも。

実際に受験を終えて思ったことは、やはりアドバイザーの認定試験とは質が違うということです。丁寧にきちんと勉強を積み重ねていけば決して受からない試験ではないと思いますが、やはり準備講座で先生方から学んで良かったと思います。特に解剖生理は馴染みがなくボリュームもあるので独学では難しいと思いますし、何よりテキストや参考書以外にも先生方から本試験でのポイントや役立つ情報を色々教えて頂きました。質問にも丁寧に詳しく答えてくださって、曖昧な点を残さず進めていくことができました。勉強そのものは大変でしたが、何より同じ目的を持った方々と机を並べて共に学んだ時間は本当に楽しいものでした。年齢や職業はばらばらでも、Nicoで勉強している時間は先生方も含め何かとても一体感があって心地良い環境でした。勉強の合間にはいつも看板犬のうみちゃん、そらちゃんにも癒してもらいました。長いようであっという間だった4ヶ月間、一人で漠然と勉強していたら途中で投げ出していたかもしれません、本当にありがとうございました。[N.Tさん(神奈川県)]

子育て中のママが挑戦!見事、合格!

子育てをしながらの試験勉強は大変そう、確かに始める前はそんな思いもあり、 子供を保育園に預けてのスクール通いは、当初どうなることかと不安だらけでしたが、 家庭の事情を受け入れて頂き、日程を調整して下さったりしたおかげで 予定通り試験が受けられ、合格することができました。本当に感謝しています。心配だった泣き虫の息子も、半年の間に成長し、今では自分から「きょうほいくえんいく?」 などと言うようになりました。先生の元で勉強していて最も強く感じたのは、合格したいというより、もっとアロマ(や、 フラワレメディーや、クレイや、、、)について深めたい、でした。試験勉強だけでなく いろいろなお話を聞けて本当に良かったです。その証拠に、試験が終わって最初に開いた 本はアロマの本です。解剖学や化学式などしんどい勉強も、今まで敬遠してたちょっと難しい 書物を読むきっかけになっています。それから何より、子育ての先輩方のお話を聞けるのも、毎回の楽しみでした。 素敵な家庭を第一に好きな仕事をしている姿に、とーっても 共感、憧れました! 毎回授業に行くのが本当に楽しみでした、ありがとうございました。試験勉強については、○×問題や穴埋め問題を数こなしたのが役に立ったような気がしています。 実際の試験の4択は、本当に細かい選択肢もあったので、4択問題ばかりやって何となく 覚えた、くらいでは太刀打ちできません。2次試験受験の有無に関わらず、2次試験対策をするつもりの勉強がいいかなと思いました。 ただでさえ自分の時間がない!って思う毎日なのに、試験勉強なんて、、、。 でも、どうにかなりました。というか、どうにかしました。その原動力になったのは、姫野先生や中安先生です。私も、アロマセラピーをライフワークに、様々な人と関わることを仕事にできたらな、 以前から漠然と持っていたイメージも、お二人の先生に出会って確かな目標に なりました。子育てが一段落してから、じゃなくて、子育てをしながら家庭に居ながらの主婦目線で 勉強するのも、新しい発見?や興味がもてていい経験になりました。大変だったけど、何となーく過ぎていく毎日をモヤモヤした思いで過ごしていたよりも、 思い切ってはじめてみて良かったです。[石澤信乃さん(神奈川県)]